アルミ・スリット専業で
国際三規格を取得

常磐鋼帯株式会社は、創業65年に亘り、スリット加工に特化して参りました。
現在では、アルミニウム及びアルミニウム合金条及び箔の専業コイルセンターとして、月間2,500トンの加工実績を保有するに至っております。

技術

素材最大重量10,000kg、板厚0.03mm~8.5mm、最小幅4.0mm、最大外径2,000mmなど様々な用途に応じて加工可能な高い技術。

READ MORE→

品質

ピンホール検出器、表裏面疵検査装置で高品質のものを安定してご提供。

READ MORE→

生産

独自の生産管理システムで 1直体制月間2,500トンの生産を可能に。 多種多様なニーズに応える生産ライン。

READ MORE→

INFOMATION

お知らせ

2019.10.02
TOKIWA SLITTER CO.,LTD.(タイ工場)新サービス「プレートカット加工サービス / スタンピングプレス加工サービス」を開始しました。
2018.12.01
ホームページリニューアルしました。
2018.09.06
茨城工場が、株式会社UACJ名古屋製造所より品質感謝状を拝領しました。
2018.05.25
*日本アルミニウム協会より労働安全優良事業場表彰を受賞。表彰状と盾が授与されました。

全てを見る→